三協立山株式会社

三協立山株式会社ってどんな会社?

三協立山は、1960年創業の総合建材メーカーです。

その歴史はアルミ製日用品の製造から始まり、住宅やビル、エクステリアなどの建材から、サイン・商業施設、アルミニウムやマグネシウム合金の開発・製造まで幅広い領域で事業を行っています。

全国に販売ネットワークを構築し、それぞれ業界トップクラスのシェアを誇っています。

三協立山株式会社の強みは?

技術力

三協立山は、アルミニウムとマグネシウムの開発・加工に高い技術を持っています。経済産業省の未来開拓研究プロジェクト「革新的マグネシウム材の開発」にも参画。

長年の実績によって磨かれた高度な技術によって、住宅や商業施設の建材や陳列棚、サインの開発、内外装デザインの設計・施工など、空間に関わる幅広いサービスを提案しています。

トータルプランニング

三協立山は、全国に工場や事業所を持ち、合金鋳造から加工、販売までを一貫生産する体制を築いています。

専門店から大型店に至るまで、業種ごとの設備や内外装デザインの設計や施工までをトータルにプランニングします。

住宅に関しても、室内建具・ドア・窓・エクステリア・庭まわりなど、幅広くカバーしているので、トータルに提案をしてもらえます。

三協立山株式会社のペット関連商品

三協立山のエクステリアや庭のアイテムのなかでも、ガーデンルーム「ハピーナリラ」や人工木デッキ「ひとと木2」はペットに最適な商品です。

ガーデンルーム「ハピーナリラ」

ガーデンルーム「ハピーナリラ」では、住空間の延長としてお庭にリビングの様な空間を作ることができます。

窓から愛するペットの姿を見られるので安心です。「ルーバー引戸」によって自在に採風が行えるので、室内の温度を快適に保ちます。

お部屋と外のペットの出入り口としても利用できます。

人工木デッキ「ひとと木2」

人工木デッキ「ひとと木2」は、天然木の風合いの人工木デッキです。お庭に広々とした快適なデッキ空間を設置することができます。

フェンスやスクリーン、スロープ、床下メッシュ囲いなどを自由に組み合わせることで、ペットが快適に過ごせる場所を作ることができます。

ひとと木2は、凹凸が多い木目風加工なのでペットが滑りにくく、足腰への負担を減らします。

また、ささくれや割れもないので、ペットの肉球を傷つけることもありません。表層材に遮熱顔料を使うことで昇温抑制効果が高く、表面温度の上昇が抑えられ、肉球がやけどをすることもありません。

事例紹介


ワンちゃんとお子さんが思いっきり遊べる広いドッグガーデンを作ったN様邸。

フェンスは高いと圧迫感が出るので、小型犬が跳び越せない80cmに。

「自然な木の質感が芝生とも合いますね。すがすがしい緑のお庭になって、みんな元気に駆けまわってます」 部屋に上がる前に汚れを落とせるように、テラスにペットバスも設けたので、犬たちも室内もいつもきれいです。「お散歩仲間からも『いいね!こんな庭がほしい』って羨ましがられるんですよ」

商品一覧

  • ガーデンルーム「ハピーナリラ」
  • 人工木デッキ「ひとと木2」
  • ガーデンルーム「M.フレージ」
  • アウトドアリビング「ソラノマ」
  • ペット用網戸「ペットライフネット」
  • 犬と笑う家づくり

会社概要

社名 三協立山株式会社
住所 〒933-8610 富山県高岡市早川70番地
電話番号 0120-53-7899
WEBサイトURL https://www.st-grp.co.jp/
設立 1960年6月20日
従業員 連結:10,881名/単体:5,308名(2020年5月31日現在)