四国化成工業株式会社

四国化成工業株式会社ってどんな会社?

四国化成工業株式会社は、1947年に香川県で創業した化学品・建材メーカーです。

様々な分野で活用されている高機能プラスチックや二硫化炭素などの工業原料の生産、化学を活かした壁材やアコーディオン門扉など、建材の開発・販売を行っています。

「独創力」を企業理念としており、“日本で初めて”“世界で初めて”という製品を目指して開発を行っています。

現に、二硫化炭素製造技術の発明、アコーディオン門扉や聚楽壁の工業製品化など、数多くの製品を開発しています。

全国各地に工場を持ち、その規模を拡大しています。現在では、上海・シンガポール・ロンドンなどにも拠点を作るほどに成長しています。

四国化成工業株式会社の強みは?

開発力

四国化成工業株式会社の強みはやはり、企業理念でもある“独創力”にあります。

斬新な発想と高い設計力で、世の中のニーズに応える様々な製品を企画・開発し、国内トップクラスのシェアを持つ製品を生み出しています。

代表的なものだと、アコーディオン門扉の日本初の開発、聚楽壁の工業製品化など、多くの革新的な製品開発の実績があります。

スマートフォンのなかのプリント配線板を処理する水溶性防錆剤「タフエース」は世界シェアNo.1ですし、駅前やマンションなどの屋根付き外通路、自転車置き場なども業界トップのシェアを誇ります。

高いデザイン性

四国化成工業株式会社のエクステリア製品は、高いデザイン性がありながら、機能面でも優れています。

自社開発のアコーディオン門扉は、業界で初めて「Gマーク」(現在のグッドデザイン賞)を受賞しています。

景観エクステリアでは、国内トップのシェアでもあり、そのデザイン性が評価されています。

四国化成工業株式会社のペット関連商品

四国化成工業の製品のなかでも、塗り壁やペットガードは、ペット愛好家の方の住宅に最適な製品です。

この塗り壁やアコーディオン門扉は、自社発明製造だからこそ、他社の追随を許さない品質を誇ります。

そのデザイン性の高さから、ただの設備ではなく、住宅を彩るアクセントとすることができます。

ペット関連の商品としては以下です。

  • 塗り壁
  • ペットガード

塗り壁

四国化成工業が開発した塗り壁材「JULUX」は、ペットのいる家庭にも最適。

中でも、けいそう土壁材は、優れた吸放湿機能で湿度をコントロールし、カビやダニの発生を抑制するだけでなく、ホルムアルデヒドなどの有害な化学物質を吸着、無害化します。

さらにペットのにおいも吸着・分解してくれる製品もあり、ペットを室内で飼っている方におすすめの壁材です。

ペットガード

カーポートで利用するアコーディオン門扉は、ペットが格子のすきまや下から外に出てしまう可能性があります。

四国化成工業のペットガードタイプの門扉であれば、ペットがすり抜けられない設計になっています。

格子のすき間が狭いので外に出られませんし、確実にロックできる錠になっているので安心です。

商品一覧

  • ペットガード
  • フェンス
  • アコーディオン門扉
  • 塗り壁
  • シャッター
  • テラス
  • デッキ など

会社概要

社名 四国化成工業株式会社
住所 〒763-8504 香川県丸亀市土器町東8丁目537番地1
電話番号 0877-22-4111
WEBサイトURL https://www.shikoku.co.jp/
設立 1947年10月10日
従業員(連結) 660名 ※出向者を除く(2020年3月31日現在)