• 公開日時:
  • 更新日時:

ペイントして暮らしをケアする新発想!ニオイ・カビ・ウイルスを抑える「アレスシックイ」

取材・文/前田ゆう子

日本古来の伝統壁材、漆喰。その特徴を活かした塗料が、ペットとの毎日をより快適に。

 アレスシックイは、多湿な日本の気候に最適とされてきた漆喰の機能を、そのままお部屋に取り入れられる漆喰塗料です。自然由来の漆喰塗料と同じ機能が、ペットと暮らす環境をより快適で安心なものにしてくれます。

 まず一つめは、消臭機能。漆喰同様、アレスシックイを塗った壁はニオイを吸着分解してくれるので、ペット特有のニオイ悩みを軽減できます。ケージ周りの壁だけ塗装でも効果は期待できますが、リノベーション時に壁・天井に施工したお宅からは「家からペットのニオイが消えた」という声もあるほどだとか。

 そして二つめは、調湿機能です。アレスシックイの壁は、漆喰の主原料・消石灰によって、湿気を吸湿・放湿する機能があります。ペットの飲み水やトイレがある室内は湿度が高くなり、カビの栄養源となる雑菌も繁殖しやすくなるので、湿度調整は室内を清潔に保つために、とてもうれしい機能です。湿度バランスを保ち、結露を抑えることで、人とペットの健康に役立ってくれます。

 最後は、注目の抗菌・抗ウイルス機能です。ペットの中には、壁に体をこすりつけたり、壁をなめたりするコも少なくありません。アレスシックイは菌より微細なウイルスにも効果を発揮し、壁についたウイルスの増殖を抑えます。

 今や日常生活に欠かせなくなった感染症対策にもなり、ペットと暮らす毎日に安心を届けてくれます。

ペットと暮らす毎日にうれしい機能

ペット臭を軽減する消臭機能

トイレのニオイや体臭からくるニオイを吸着分解。ペット臭の悩みを和らげます。

カビの発生を抑える調湿機能

吸湿・放湿機能でペットと過ごす室内の湿度バランスをキープ。
また、漆喰の特性である強アルカリ性により、カビの発生を抑制します。

ウイルスを増やさない抗菌・抗ウイルス機能

家では配慮が難しいペットの感染予防対策にもなる、これからの生活にうれしい機能です。

この記事を書いたペット愛好家の住まいの専門家

AMILIEライター

AMILIE編集部です。 取り上げて欲しいわんちゃん・ねこちゃんの題材、お気軽にリクエストください。 ご相談もお待ちしています。

エリア:東京都

愛犬家住宅コーディネーター

愛犬家住宅住まいづくり倶楽部

愛猫家住宅コーディネーター