• 公開日時:
  • 更新日時:

【犬や猫に】ペット用バリカンの選び方とおすすめのバリカン10選

愛犬の目元や足裏などの部分にバリカンをしてあげることは、安全や健康、衛生を保つためにもなるべくしてあげた方がよいことですが、犬が嫌がってうまく刈れない、お手入れが大変という悩みもあると思います。

サロンでバリカンをしてもらうこともできますが、自宅でお手入れとしてバリカンをしてあげたいという飼い主さんも多いと思います。そこで今回は、ペット用バリカンの選び方とスムーズに足裏や顔の毛をケアできるおすすめのバリカンをご紹介します。
 

人間用はNG。ペット専用のバリカンを利用しよう

犬は人間より皮膚が弱く、人間の髪の毛より犬の毛は柔らかいという違いがあります。犬種によってカールや縮れなどもありますから、人間用のバリカンを使うと毛が絡まったり肌を傷つけてしまったりする可能性もあり危険です。

ペット用バリカンは人間用バリカンと違い、犬のデリケートな皮膚や毛質に合わせて作られています。大切な愛犬にケガをさせたり嫌な思いをさせたりしないためにも、必ずペット用バリカンを使うようにしましょう。

ペット用のバリカンの選び方

一定のミリ数でペットの毛を刈れるバリカンは、犬の足裏や顔などの毛を手軽にカットできる便利なアイテム。

ペット用バリカンの種類は豊富でさまざまなものがあるため、どれを選べばいいか迷ってしまうかもしれません。

選ぶときに大事なことは、犬が嫌がらないもの、人間が使いやすいものを選ぶことです。具体的にどのようなポイントでペット用バリカンを選べばいいのかご紹介します。

カットしたい部分に合わせて刃のサイズを選ぶ

ペット用バリカンには全身用部分用があります。

全身のカットを行いたい場合は「全身用」を選びます。全身用のバリカンは、刃の幅4.5cm程度、刃の長さ3~5mm程度のものが一般的です。
 

足裏やおしり周りなど、部分的に狭い範囲をカットしたい場合には刃が小さくて短く刈れる「部分用」を選びます。部分用バリカンの刃の長さは1mm程度と短く、長さを残せるようにアタッチメントが付属しているものもあります。

刃が短いとケガをさせるリスクが減るため、顔や足裏、おしり周りなどのデリケートな部分には1mmの刃を使用することがおすすめです。

音や振動が小さいものを選ぶと愛犬が怖がりにくい

バリカンの音や振動が大きいと愛犬が嫌がって暴れる可能性が高いので、できるだけ稼働音や振動が小さいものを選びましょう。また、バリカンの刃が熱くなりにくいものを選ぶこともポイント。バリカンの稼働で刃の部分が熱を持ちやすいので、愛犬の皮膚に負担がかかる恐れがあります。連続使用すると熱くなることもあるため。使用中も刃の温度に注意しましょう。

コードレス・切れ味・水洗い可など使いやすさで選ぶ

ペット用バリカンは人間にとっても使いやすいものを選ぶことが大切。バリカンに慣れていない方は特に、コードレスで使用できるものを選ぶとスムーズにカットしやすいでしょう。中には2WAY仕様となっており、コードを外してもつないでも使えるものもあります。

また切れ味が良いことも大事。切れ味が良ければスムーズに毛を刈ることができ、短時間で済むため犬にも人間にも負担が軽くなります。バリカンの刃の切れ味が落ちないようにするには、お手入れも欠かせません。刃の部分を取り外して洗えたり、丸ごと洗えたりするものだとお手入れがしやすくおすすめです。

ペット用バリカンを使用する前の準備

いきなりバリカンを使用すると、毛のもつれや毛玉によってきれいにカットできない恐れがあります。バリカンをかける前に、スリッカーなどを使用して愛犬の不要な毛・もつれ毛・毛玉を取り除いてからかけるようにしましょう。

この下準備を怠ると、愛犬にけがをさせてしまう恐れもあり、バリカンの歯こぼれにも繋がります。必ず下準備をしてバリカンの性能を最大限生かし、バリカンの使用時間を極力短くすることを心がけましょう。

ペット用のバリカン10選

おすすめのペット用バリカンをご紹介しますので、バリカン選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

1. ペットクラブ犬用バリカン ER807PP

画像引用:パナソニック公式ウェブサイトより:https://panasonic.jp/pet/p-db/ER807PP.html
 

パナソニックの『ペットクラブ犬用バリカン ER807PP』は、全身カットと部分カットが1台で可能なコードレスのペット用バリカンです。私も愛犬にこちらのバリカンを愛用中。

アタッチメントをつけない状態だと約1mmの部分カット用バリカンとして使え、約3/6mm用、約9/12mm用の刈り高さアタッチメントをつければ全身の身だしなみカット用バリカンとして使用できます。

水洗いができるため、お手入れも簡単。使い終わったら常に清潔な状態をキープできます。本体はカーブがついたデザインとなっており、手にフィットして持ちやすいのも魅力。

付属品として刈り高さアタッチメントの他、お手入れに便利なブラシと刃の切れ味を保つためのオイルも付いています。

サイズ 高さ16×幅4.4×奥行4cm
重量 140g
電源 AC100V 50/60Hz
充電時間 8時間充電・交流式
使用時間 約40分間(満充電・周囲温度0~40℃以内)
付属品 刈り高さアタッチメント(3/6mm用、9/12mm用)、ブラシ、オイル
価格 税込4,505円

ペットクラブ犬用バリカン ER807PPはこちら

2. ペティオ Petio Self Trimmer

画像引用:Petio公式ウェブサイトより:https://www.petio.com/feature/self-trimmer/#regular


『ペティオ Petio Self Trimmer』はパワフル静音モーター搭載で、ペットにやさしい水洗いOKなペット用バリカンです。

コンパクトサイズで顔まわりや足裏なども簡単にカットできるほか、4タイプの長さにカットできるのも嬉しいポイント。ボディが細身なので持ちやすさも抜群です。

刃こぼれしにくいステンレス固定刃と鋭い切れ味のセラミック可動刃が採用されており、熱を持ちにくい仕様です。

USB充電式ですが、充電しながらでも利用できるのも便利です。

電源 USB方式
使用時間 記載無し
本体 ABS樹脂、刃:ステンレス・セラミック
価格 ディテール:税込2,480円(税抜)、コンパクト:3,480円(税抜)、レギュラー:9,800円(税抜)

ペティオ Petio Self Trimmer

3. WAHL Bravura ブラビューラ

画像引用:日本ウォール株式会社ウェブサイトより:https://www.wahl.co.jp/animal/pet/clipper/bravura/


WAHL®︎はアメリカのメーカーで、『Bravura(ブラビューラ)』はプロフェッショナル専用のペット用全身バリカンです。すべての犬種の全身の毛刈りをはじめ、猫などの小動物から馬や牛など大きな動物の毛刈りにも幅広く使えます。

交流式・充電式両用タイプのためコードレスでも使用でき、フル充電まで約60分と充電時間が短いところもポイント。電池残量がパッと見てわかる液晶表示搭載で便利です。

1つの刃で5段階の刈高をアレンジできる5 in 1 仕様で、アタッチメントコームも付属。低振動・静音性に加えコンスタントスピードコントロール機能も搭載されており、自動でパワー調整も可能です。

サイズ 約H177×W47×D46mm
重量 約292g(刃含む)
電源 交流式・充電式両用(リチウムイオン電池)
充電時間 約60分
使用時間 約90分(フル充電時)
付属品 刃、充電スタンド、充電アダプター、アタッチメントコーム(3/6/9/12/18/25mm)、刃カバー、オイル+クリーニングブラシセット
価格 税込23,100円

WAHL Bravura ブラビューラはこちら

4. ホームバーバープロフェッショナル

画像引用:ドギーマン公式ウェブサイトより:https://www.doggyman.com/?p=showroom&id=470&brand=ホームバーバー


ドギーマンの『ホームバーバープロフェッショナル』は、力強いパワーの高性能モーターを採用した本格的なプロ仕様のペット用バリカンです。充電・交流式両用タイプのため、コンセントに接続しても、コンセントがない場所でも使えます。

刃には不純物が少ない高炭素鋼が使われており、刃の合わせ面と斜め面には両面研磨が施されていて切れ味は抜群。

また稼働刃のピッチが深く粗く設計されているため、被毛を逃さずキャッチ。毛が引っかかりにくく、素早くきれいにカットできます。

アタッチメントは3mm、6mm、9mmの3種類が付属。ボディの形状は曲線で手にフィットし、滑り止めが付いているため使いやすいのも魅力です。

サイズ 記載無し
重量 256g
電源 充電・交流式
充電時間 8時間(フル充電)
使用時間 約8時間充電(フル充電)で約50分、約5時間充電で約30分
付属品 アタッチメント(3mm・6mm・9mm)、ブラシ、オイル
価格 税込9,980円(Amazon)

ホームバーバープロフェッショナルはこちら

5. SuiTrimmer すいトリマー

画像引用:BEM PARTNERウェブショップより:https://bempet.official.ec/items/39852958​​​​​​​

株式会社ベムパートナーが販売する『SuiTrimmer すいトリマー』は、毛を刈りながらその毛を吸い取りまでできる吸い取り式のバリカンです。刈り取った被毛が散らからないという工夫を凝らした便利なバリカンですね。ペット用だけでなく、人間用も展開されています。

吸い込んだ毛はカバーを外してゴミ箱へ捨てるだけ。刈り取った毛が散らばらないため、バリカン後のお掃除が大変ラクになります。

充電式となっており、1~1.5時間の充電で約2時間連続駆動が可能。コードレスなのでコードが絡まることもなく、どこでも手軽に毛を刈ることができるのも嬉しいポイントです。

付属のコームは長さが2mm、3mm、6mm、9mmの4サイズ。コームをつけない状態では1mmとなっており、刈り取る部分などに応じて使い分けできます。

サイズ 縦20㎝ x 横5.5㎝ x 高5.0㎝
重量 260g
電源 ACアダプター付きUSBケーブル(市販のUSBケーブルとアダプターでも充電可)
充電時間 1~1.5時間
使用時間 約2時間
付属品 充電アダプター(USBケーブル一体式)、コームアタッチメント4個(刈り高:2mm/3mm/6mm/9mm)、潤滑オイル、お掃除ブラシ
価格 税込3,500円

SuiTrimmer すいトリマーはこちら

6. ヘアークリッパー MODEL 508-P

画像引用:大東電機工業株式会社ウェブサイトより:https://daito-thrive.co.jp/clippers_h/detail_298.php

大東電機工業株式会社が販売する「THRIVE ヘアークリッパー MODEL 508-P」は、ハイテク小型モーターを搭載した静音設計モデルのペット用バリカンです。

標準刃は1mm。静音性、防錆性、高硬度性、耐摩耗性といった4つの特性に優れる刃を採用しているのが特徴で、職人が手掛けた刃は切れ味の良さも抜群。静音設計でバリカンの音を嫌がる犬にも使いやすくなっています。

コンパクト設計により握りやすく持ちやすいボディとなっているのも魅力。軽量のため手首や指先への負担も軽減されます。高速回転型モデルにより、素早く毛を刈ることができるのもポイントです。

サイズ 約172mm×幅 約45mm×高さ 約45mm
重量 約265g
電源 交流式
充電時間 交流式のため無し
使用時間 記載無し
付属品 オイル、ブラシ、専用ケース
価格 税抜23,500円

ヘアークリッパー MODEL 508-Pはこちら

7. FIA スピード L1 バリカン(コードレスタイプ)全身カット用

画像引用:ファーストインターナショナルアソシエイトウェブサイトより:http://www.fiat.co.jp/clipper.html

『FIA スピード L1 バリカン(コードレスタイプ)全身カット用』は、毛量の多い犬種でもパワフルに全身カットができるペット用バリカンです。

リチウム電池使用のコードレスタイプとなっており、約1時間でフル充電が可能。フル充電時なら連続で約4時間も使用できます。

本体には1~3mmの刃が付いていますが、替刃(0.1~1mm、0.5~2.5mm、1~3mm、3~5mm、6~8mm、9~11mm)を別途用意すれば、より幅広いカットが可能になります。

サイズ 約170×35mm
重量 218g(本体のみ)
電源 リチウムイオン電池
充電時間 フル充電 約1時間
使用時間 約4時間(フル充電時)
付属品 A/Cアダプター、スタンド、ブラシ、オイル、落下防止用の『らっかストッパー』
価格 税込35,200円

FIA スピード L1 バリカン(コードレスタイプ)全身カット用はこちら

8. ペット用水洗い充電交流式バリカン PE-915

画像引用:ロゼンスターJPN株式会社ウェブサイトより:https://www.lozenstar.co.jp/items/3462/

老舗の国内メーカー・ロゼンスターが販売する「ペット用水洗い充電交流式バリカン PE-915」は、刃幅42mmの大型刃を使用した、パワー・切れ味・耐久性に優れたペット用バリカンです。

大型刃のため、効率よくスムーズに全身の毛をカットすることが可能。毛の長さや犬種を問わず使用できます。

また充電式・交流式の両用タイプのため、コード付きでもコードレスでも使用できて便利です。軽量・静音設計で使いやすいのもポイント。

防水仕様となっており、使い終わったら水洗いでお手入れ可能。清潔に使い続けられるのも大きな特徴です。

サイズ 幅4.8×奥行3.8×高さ17.0cm
重量 155g
電源 リチウムイオン電池採用(交流式でも使用可能)
充電時間 8時間
使用時間 60分
付属品 刈り高さアタッチメント2個(3/6mm、9/12mm)、オイル、掃除用ブラシ、ACアダプター
価格 税込5,500円(Amazon)

ペット用水洗い充電交流式バリカン PE-915はこちら

9. クリエイティバ・アドバンス

画像引用:日本ウォール株式会社ウェブサイトより:https://www.wahl.co.jp/animal/pet/clipper/creativa_adv/
 

WAHL(ウォール)が販売する「クリエイティバ・アドバンス」は、小動物から大きな動物の毛まで刈ることができるプロフェッショナル専用のペット用バリカンです。

ダイヤモンド・ブレードを標準装備しており、シャープな切れ味が長く続くのも魅力(同社製品との比較)。パワフルモーターも装備しているため、全身の毛を素早くカット可能です。

約75分の急速充電で約120分使用可能と、充電時間が短くて長く使用できるところもポイント。バッテリーも2個付属しており、ノンストップでカットができます。

サイズ 約H178×W46×D50mm
重量 約284g(電池・刃含む)
電源 充電式(リチウムイオン電池)
充電時間 約75分
使用時間 約120分(フル充電時)
付属品 刃、バッテリーカートリッジ(2個)、充電スタンド、充電アダプター
アタッチメントコーム(3/6/9/12mm)、オイル+クリーニングブラシセット
取扱説明書(保証書含む)
価格 税込28,600円

▶クリエイティバ・アドバンスはこちら

10. コードレスバリカン ミニ

画像引用:株式会社マルカン ウェブサイトより:https://www.mkgr.jp/marukan/?p=2928

『コードレスバリカン ミニ』はスリムで軽量タイプのペット用バリカンです。私はこちらを部分用として愛用しています。

コードレスに加え、細身で95gという軽量な本体はとても持ちやすく手軽に使えます。刈りすぎを防止するアタッチメント付きで、セラミック刃を採用しているため切れ味が良いのも魅力です。

乾電池タイプでコードレスで使用でき、音もマイルドなので愛犬をビックリさせにくいです。

サイズ W30xD25xH142mm
重量 95g
電源 電池式:アルカリ単3電池(1本)
充電時間 約2時間の急速充電機能付き
使用時間 記載無し
付属品 アタッチメント(3mm/6mm)・オイル、おそうじブラシ
価格 税込1,009円(Amazon)

コードレスバリカン ミニはこちら

まとめ

プロのトリマーさんにお願いする方が、やっぱり仕上がりはきれい。しかし、次の予約までの間に「足裏の毛が伸びてしまった」「おしり周りの毛が気になる」といったように気になることもしばしば。次のカットまでのお手入れとして、おうちでバリカンを使用できると愛犬の毛を健やかに保てます。ペット用バリカンを選ぶ際は使いやすさやお手入れのしやすさはもちろんのこと、ペットへの負担が少なくなるように配慮することも大切です。
 

この記事を書いたペット愛好家の住まいの専門家

勝部 千尋

毛玉ライター・犬猫相談員 静岡県沼津市出身/京都芸術大学卒 大学卒業後、オーストラリアに1年間滞在。 現地ではドッグトリミングサロンで助手のアルバイトを経験。 サロンでの...

エリア:東京都

愛犬家住宅コーディネーター