犬の騒音対策をしよう!防音ができるアイテム13選

犬を室内で飼っていると、どうしても気になるのが騒音問題ですよね。

一軒家であれば周辺の住民、マンションであれば隣の部屋や下の階の住民から苦情が来る可能性があります。

犬を飼っている時の騒音問題に対策するための方法、商品をここでは紹介します。

犬による騒音とは?

では、犬を室内で飼っているときの騒音とは、どのような物でしょうか?犬の騒音としては「鳴き声」と「足音」があげられます。

犬による騒音で最も大きなものは、犬の鳴き声です。犬の鳴き声は90~100デシベルほどあり、ピアノと同じくらいの音量です。

犬が吠えてしまうと大きな騒音になり、相当な迷惑になるということがわかりますよね。深夜や早朝などは特に迷惑でしょう。

また、犬が歩くと爪と床が当たり音がしますし、走ったりジャンプすると衝撃音が下の階にまで届きます。常に足音がするので、下の階の人は迷惑に感じてしまいます。

このような、犬による騒音はお部屋を変えることで解消される場合があります。引っ越すまでしなくても、こういった対策を取ることで迷惑をなくすことができるかもしれませんよ。

犬の騒音対策ができる方法とは?

防音対策をする時には、お部屋のあらゆる箇所に対して対策ができます。

室内での犬の騒音対策として考えられる方法は以下です。

  • 壁を防音壁に変える
  • 防音の塗料を壁に塗る
  • 窓・扉・カーテンを変える
  • 床を変える
  • 床に防音材を敷く
  • 防音材を使う

騒音が問題になっている箇所に対して、優先的に対応をしなくてはなりません。

例えば、隣の住人からの苦情があるのでしたら壁が優先ですし、別の建物の住民からの苦情があるのでしたら窓や扉を優先した方がよいでしょう。

犬の騒音対策ができる商品13選

ここでは、室内犬の騒音対策をするときに、利用すると便利な商品をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。これらの商品は愛犬家住宅でも推奨しているので、ぜひ取り入れてみることをおすすめします。

壁の防音対策におすすめの商品

ウッドファイバー

ウッドファイバー

「ウッドファイバー」とは、木質繊維断熱材のこと。

北海道産のカラマツ・トドマツを原料としたバージンチップを使用しており、高い品質の断熱材です。

高性能グラスウールと同等の断熱性能を持っており、壁に使用することで気密性を高めることができます。

吸音性に優れているので、ペットの鳴き声の漏れを防ぐことができます。施工は簡単で、どんな隙間にも詰めることができるので、どんな場所でも防音対策が可能です。

製造元 ウッドファイバー株式会社
商品ページ https://www.woodfiber.jp/commodity/commodity03.html
電話番号 045-501-5560

サーモウール

サーモウール

サーモウールとは、厳選した羊毛と特殊中空ポリエステルを使用した断熱材です。

2つの繊維を独自技術のVFシステム®で製造し、天然繊維であるウールの力を最大限に引き出しています。

サーモウールは空気をたくさん含んでいるので、吸音性能に優れています。スタジオやオーディオルームなどでも利用されています。

制振作用もあるので確実に振動を抑えられ、上階と下階の音漏れや外部騒音まで低減することができます。

製造元 株式会社コスモプロジェクト
商品ページ https://www.cosmo-project.co.jp/thermo2017/thermo_top.html
電話番号 03-5909-3218

ガイナ

ガイナ

「ガイナ」は、JAXAがロケットのために開発した断熱技術を応用して生み出された断熱塗料です。

ガイナの塗膜は、密度の高い特殊セラミックの中に、空気を含んだ球体の多層で構成されています。

音を反射するとともに、塗膜内部に入った音も振動を軽減することで、音を抑えることができます。

お部屋の内壁や天井に使用することで、ペットの鳴き声が周囲に漏れることを防いでくれます。

製造元 株式会社日進産業
商品ページ https://www.gaina.co.jp/business/products/interior/
電話番号 03-5916-4461

窓・扉の防音対策におすすめの商品

ラフォレスタ

ラフォレスタ

窓や扉、エクステリアの製造販売をしているYKK AP株式会社は、防音ドア「ラフォレスタ」を提供しています。

美しいデザインと質感を持ちながらも、高い防音性を持っています。その遮音効果は-25dbであり、お部屋の騒音を大きく抑えてくれます。

耐久性に優れた気密材である防音戸当たり材によって、ドアを枠にしっかりと密着することができ、音を漏らしません。

製造元 YKK AP株式会社
商品ページ https://www.ykkap.co.jp/products/interior_material/lineup/laforesta/door/
電話番号 0120-20-4134

フフル

フフル

ペットの鳴き声は、窓からも外に漏れます。

東リの遮音カーテン「フフル」なら、生地の裏面に樹脂コーティングがされており、高い遮音効果を実現しています。

一般的なカーテンよりも透過損失が高いというデータがあり、遮音性に優れていることが証明されています。

特に高音域の遮音性に優れており、ペットの鳴き声に対して効果を発揮します。

製造元 東リ株式会社
商品ページ https://www.toli.co.jp/product_curtain/fuful/
電話番号 0120-10-6400

ハピア

ハピア

大建工業の防音配慮ドア「ハピア」は、特殊気密パッキンや吸音材を使用した特殊フラッシュ構造によって、高い防音性を実現。

引き戸なので、開き戸ではコーディネートできなかった部屋でも利用できます。

だからこそ、どんなお部屋のペットの鳴き声も、外に漏らさないよう対策ができます。

製造元 大建工業株式会社
商品ページ https://www.daiken.jp/door/lineup/17110049.html
電話番号 0120-787-505

床の防音対策におすすめの商品

コルクフローティングフロア

コルクフローティングフロア

表面コルク、合板、裏面にコルクという3層構造にすることで弾力感が増しており、下の階への衝撃音を減らすことができます。

さらに、コルクには音を吸収する性質があり、ペットの気になる鳴き声を抑えられます。

滑りにくいのでペットの足腰にも優しいのも特徴です。コンクリートや床材への直貼りが可能なので、多様な場所に利用できます。

社名 ウチヤマコーポレーション株式会社
商品ページURL https://uchiyama-corp.co.jp/kenzai-cork
電話番号 03-5418-1821

CFシート-H

CFシート-H

CFシート-Hは厚みがあり、騒音を防ぐことができるクッションフロアです。

トレンドの柄など100種類以上のアイテムがあるので、どんなインテリアにも合う床材が見つかるはずです。

騒音対策だけでなく臭い対策や土足対応などもでき、国産初となるクッションフロアを開発した東リ株式会社だからこその、高い機能性が魅力です。

社名 東リ株式会社
商品ページURL https://www.toli.co.jp/product_floor/cf_sheet/index.html
電話番号 0120-10-6400

床に敷くタイプのおすすめ商品

ドレミ

防音カーペット ドレミ

床の衝撃音を低減できるカーペットであり、特に硬くて軽い音には効果的です。ペットの鳴き声やキンキン響く音をやわらげてくれます。

タイル状のカーペットなので、自由にレイアウトできるのも魅力。傷んだり汚れた部分だけを張り替えたり、水洗いもできるのでペットを飼っている家にピッタリです。

床衝撃音遮断性能はデータで証明されています。

社名 大建工業株式会社
商品ページURL https://www.daiken.jp/flooring/lineup/10100024.html
電話番号 0120-787-505

ホームタイル

ホームタイル

「ホームタイル」は7層構造で作られており、しっかりとした厚みがあります。階下への騒音を吸収するとともに、鳴き声も吸収してくれます。

ラグやマットにはない衝撃吸収性を誇っており、ペットの体を守ることもできます。

カーペット・絨毯専門のメーカーである、日本絨氈株式会社だからこその機能を持った防音タイルです。

社名 日本絨氈株式会社
商品ページURL https://japancarpet.com/
電話番号 0120-100-440

防音材のおすすめ商品

防音くん

防音くん

日本特殊塗料株式会社は、自動車事業で培った防音技術を建築分野に展開した「防音くん」シリーズを販売しています。

対象物に貼り付けるだけ、壁面に装着するだけで室内の反響音を軽減してくれます。

1枚500gと軽量なので壁面に簡単に貼り付けられますし、カラーバリエーションも7種類あるので、インテリアにもマッチします。

製造元 日本特殊塗料株式会社
商品ページ http://www2.nttoryo.co.jp/dcms_media/other/bouonkun_shuon.pdf
電話番号 03-3913-6131

サウンドスフィア

サウンドスフィア

「熱・音・空気を科学する」という企業理念をもとに、断熱材や吸音材を開発している株式会社コスモプロジェクトは、その独自の技術で吸音パネル「サウンドスフィア」を開発。

サウンドスフィアは、サーモウール®の性能を活用しており、高い吸音効果を発揮しペットの鳴き声が外に漏れるのを防ぎます。

残響室法吸音率など、その効果はデータにて証明されています。

日本の職人が丁寧に作ることから、デザインがよいのも特徴でHTGP アワードなど様々な賞を受賞しています。吸音材ながら、インテリアを美しく彩るアイテムです。

湿気に強く、劣化を抑制する調湿性に優れた素材なので、中材自体の”ヤセ”を抑制し、長く利用することができます。

製造元 株式会社コスモプロジェクト
商品ページ https://soundsphere.cosmo-project.co.jp/
電話番号 03-5909-3218

ホワイトキューオン

ホワイトキューオン

吸音材・遮音材・防振制振材など防音専門メーカーである東京防音による、まったく新しい吸音材が「ホワイトキューオン」です。

ペットボトルから作ったエコマーク認定素材ですし、接着剤を一切使用していないので、シックハウス症候群の原因物質も発生しません。

壁に立てかけるだけでも音の反響を抑え、ペットの鳴き声が漏れるのを防ぎます。ピンや両面テープで壁に簡単に取り付けられるので、設置もラクラクです。

製造元 東京防音株式会社
商品ページ https://www.bouon.jp/acoustic/
電話番号 048-468-0033

まとめ

今回は、犬の騒音対策をする方法、騒音対策におすすめの商品を紹介してきました。

犬の騒音というのは、犬の飼い主は鳴き声や足音に慣れてしまって、周囲に迷惑をかけていないと思うかもしれません。

しかし犬の騒音は、意外にも周囲に届いていることが多く、大きなストレスを与えている可能性があります。

一度、自分で家の外から音を聞いてみたり、隣や階下の住人に迷惑をかけていないか聞いてみるのもよいでしょう。

もし迷惑をかけているようなら、今回紹介した騒音対策の商品を利用して周囲への騒音を減らすことができますので、ぜひ検討してみましょう。

また、騒音対策をすることによって、外の音に対して犬が反応してしまうことも防げますよ。

この記事を書いた愛犬家住宅コーディネーター

都 裕貴

各地で愛犬家住宅の無料セミナー開催 株式会社愛犬家住宅の都です。 全国各地でセミナー開催をしています。 ペット愛好家のみなさまがペットと快適に暮らせる住まいづくりをサポートします。 ...

エリア:東京都

愛犬家住宅コーディネーター