• 公開日時:
  • 更新日時:

猫はなぜ縁起が良い?招き猫はどこに置く?招き猫モチーフの和菓子もご紹介♪

縁起物として昔から親しまれている「招き猫」ですが、

猫は縁起が良いとされる理由をご存知でしょうか?

今回は「猫は縁起が良い」とされる理由や、
招き猫を置くのに良いとされる場所を解説するとともに、

猫好きさんへのお土産にピッタリな招き猫モチーフの和菓子をご紹介いたします♪

猫が「縁起が良い」とされる理由は?

食料を守ってくれたから

人と猫が生活圏を共にし始めた大きな理由は
「お互いにとってメリットがあったから」です。

人間にとってのメリットは、食料を守ってくれること。
猫は小動物を食料としており、
人間にとって貴重な食料である穀物を食べてしまうネズミを猫が駆除してくれました。

猫にとってのメリットは
「人間の近くにいれば食料のネズミにありつける」ことで、
お互いにとってwin-winな関係だったことから共生を始めたと言われています。

人間にとって猫は「食料を守ってくれるありがたい存在」だったのですね。

夜目が利く=魔除けのパワーがあるとされていた

猫は薄明薄暮性の動物で、最も活動的になるのは朝方と夕方です。

薄暗い時間帯にも狩りを成功させるために、猫の眼は光をキャッチしやすい構造になっています。

電気もガスもまだない昔の人にとって、夜は身の危険を感じる時間帯。

夜にも活動する猫は「魔除けのパワーがある」として、幸運の象徴になったとも言われています。

自宅に招き猫を置くならどこが良い?



猫が前足で顔や頭をセルフグルーミングする様子は「おいでおいで!」「こっちこっち!」と手招きしているように見えますよね。

幸運を招くアイテムとして愛されている「招き猫」は商売繁盛のイメージが強いですが、もちろん自宅に置くのもOK!

招き猫を置くなら「玄関」がオススメ!

風水の考えでは、玄関はすべての運気を呼び込む重要な場所だと言われています。良い運気も悪い運気も入ってくるため、招き猫を置くことで積極的に良い運気を招いてもらえると考えられます。

玄関を見渡せる、少し高さのある位置に置くのがオススメです。

招き猫は「人の往来がある場所」を好むそうなので、玄関以外では人が集まる場所であるリビングに置くのも良いですね。

挙げている手によって招くものが違う?



筆者宅の玄関先にもたくさんの招き猫が鎮座しております。

いいなと思ったものをなんとなく購入していたのですが、よく見ると「挙げている手が違う」ことに気が付きました。
中には両手を挙げちゃっている子もいますね。

諸説ありますが、
右手を挙げているものは「金運」を招き、
左手を挙げているものは「人とのご縁」を招くと言われています。


両手を挙げているものはその両方を招くという説があります。
「お手上げ状態」に見えるため避ける方もおられるそうですが、
バンザーイ♪と喜んでいるように見えて筆者は好きです。

縁起が良い招き猫モチーフの和菓子『たらふくもなか』



猫好きさんへのお土産にオススメ!
見た目も味も幸福感満載の、
御菓子司白樺「たらふくもなか」をご紹介いたします。

御菓子司白樺『たらふくもなか』の特徴

白樺さんの商品の1つ『たらふくもなか』は、招き猫をモチーフにしたもなかです。
ふっくらした猫が横たわりながら手招きするリラックス感がなんとも可愛いですね。

白樺さん曰く

「和菓子屋ですので
“晴れの日”に使っていただけるお菓子を作りたいと考える中、
ぽっちゃりして寝そべっている招き猫というデザインが面白くて気に入り
『たらふくもなか』が誕生しました」

とのこと。

「白いダイヤ」で作られる黄金色の餡

下町・錦糸町で創業以来60余年の白樺は、安全な原材料を使用することにこだわっている和菓子屋さんで、毎朝ひとつひとつ丁寧に手作りされています。

『たらふくもなか』の中身は、吉日を思わせる黄金色の餡。
「白いダイヤ」
と呼ばれる北海道産白小豆という希少な小豆を、銅鍋で丁寧に炊き上げて作られています。

いざ、実食レビュー!

御菓子司・白樺は、
  • 東京都墨田区のJR・メトロ錦糸町駅から徒歩8分の本店
  • 錦糸町駅の駅ビル内の店舗
の2店舗があります。

地方在住の筆者は、公式お取り寄せサイトからさっそく注文!


筆者は6個入りの箱を選びました。箱からもうすでに最高です。
可愛いながらも上品な箱に入っていますので、贈り物にピッタリです。


中には商品案内のカードが入っています。
可愛いので、筆者宅玄関の招き猫コーナーに仲間入り決定です。


開封した瞬間、もなかの香ばしい香りがふわっと広がりました。
幸福感が高まります。
1つ1つは結構ズッシリとしたボリューム感です。
左手を挙げているので「ご縁」を結ぶ贈り物にピッタリですね!


背面のしっぽ付近に小判が!
細かい部分まで遊び心のあるデザインです。


中には黄金色の餡がギッシリ!
甘さは上品ですが、濃厚なコクがあって満足感が高いです。


こちらは成分表です。
シンプルで安全性の高い原材料と、
カロリー控えめなところが嬉しいポイント!


和菓子は老若男女幅広く贈りやすいですよね。

見た目も原材料も素敵な『たらふくもなか』は
猫好きさんへのお土産にオススメで、
幸せがたっぷり詰まった和菓子です。

『たらふくもなか』商品情報

今回掲載の商品
『たらふくもなか』6個入箱詰め/1,350円(税込)
▶︎お取り寄せサイト

有限会社根本製菓
和菓子司 白樺
▶︎ホームページはこちら

お問い合わせ
電話:03-3631-6255
mail:shirakaba.nemoto@gmail.com

まとめ



人間の食糧である穀物を荒らすネズミを捕食してくれたり、夜目が利いて「魔除けのパワーがある」と思われていたりしたことで縁起が良いとされてきた猫。猫は「ミステリアスでクール」と思われがちですが、一緒に生活してみると「ほっこりリラックス」な一面もありますよね。愛猫がゆったりくつろいでいる姿を見ると、私たちもあったかくて幸せな気持ちになりますね。

【猫がゆったり安心して過ごせる家とは?】
専門家による「ペットと暮らす住まい」の事例が盛りだくさん!
愛猫と安心・安全・快適に暮らすための住環境のご参考にぜひチェックしてみてくださいね♪
▶︎専門家による「ペットと暮らす住まい」の事例

この記事を書いたペット愛好家の住まいの専門家

chii

「書く・聴く・伝える」 執筆&犬猫お悩み相談『毛玉生活』運営 ライター/犬猫相談員 経歴 静岡県沼津市出身/京都芸術大学卒 大学卒業後、オーストラリアにワーキングホリデーと...

エリア:東京都

愛犬家住宅コーディネーター