株式会社イーグル建創

公式サイトへ

店舗間の連携でスピード対応ペット共生住宅にも注力

愛犬家向けのモデルハウスを町田市内に建設中

 東京23区と多摩地区西部、横浜や川崎を中心とした神奈川県東部に14の拠点を置き、外壁塗装や屋根のリフォーム工事を行うイーグル建創。各支店の距離を30分圏内とし、密に連携を取り合うことで、顧客からの要請にスピーディに対応。依頼に応えて工事を行うほか、街の清掃活動や災害時の支援、サッカーチーム「FC町田ゼルビア」のスポンサー活動など、地域社会とのつながりを大切に「需要創造型企業」を目指している。

 同社のサービスの原点は、徹底した現場主義。「自分の親の家をリフォームするつもりで仕事をしてほしい」という代表の言葉を体現するように、マニュアルではなく一件一件のニーズに合わせて提案を行っているという。

 本社のある町田市は愛犬の飼育率が高いことから、愛犬とともに暮らす住まいの提案に意欲的に取り組んでいる。2020年8月に、犬好きの社員を集めて「ペット事業部」が稼働開始。4名が愛犬家住宅コーディネーターの資格を取得したほか、ペットライフセーバーや愛玩動物飼養管理士の有資格者が常駐している。同社が考えるペット共生住宅のシンボルとして、町田市にモデルハウスを建築中。人もワンちゃんも快適に暮らすための工夫が盛りだくさんの一棟だ。


2022年に完成予定のモデルハウスでは、中央の階段下にペットスペースを設け、ぐるぐると回遊できる動線を設計。アウトドアリビングとしても活用できるウッドデッキも提案しています。

モデルハウスはもちろんペット同伴歓迎。ぜひ一緒に、デザインや使い勝手をご確認ください。

町田市はワンちゃんを連れて歩ける緑地公園が多く、ペットと暮らしやすい街として知られています。動物病院や写真館など設備も増えています。

東京・神奈川の広域で住まいの相談に対応

 イーグル建創は、外壁塗装や屋根の修繕工事といった住宅リフォームを行う工務店。東京23区と多摩地区西部、神奈川県東部に14拠点を構え、住まいの相談ごとや修理の依頼に応えています。

 サービスの原点は、徹底した現場主義。会長の掲げる「自分の親の家をリフォームするつもりで仕事をしてほしい」という想いを社員全員で共有し、お客様が少しでも快適に暮らせるよう、マニュアルではなく一件一件のニーズに合ったプランを提案しています。

ワンちゃん・ネコちゃんファーストの最新モデルハウスが誕生

専門知識とお役立ち情報を積極的に発信



 同社が横浜の建築会社「BREEM」とタッグを組み、自身をもって提案するペット共生住宅のモデルハウスが、このほど町田にオープン。住まいの中心にペットスペースを据え、安全を守るドアや足洗い用のシンクなど設備も充実。素材にはワンちゃん・ネコちゃんに優しく掃除がしやすいものを選び抜くなど、ペットとの暮らしを徹底的に考え抜いた住まいを提案しています。見学はワンちゃん・ネコちゃん同伴でOK。お越しの際はイーグル創建まで一度お問い合わせください。

こんな住まいが得意です!おうちの実例紹介



洗面化粧台「Bonito(ボニート)」は、人の洗面や身支度のほか、愛犬のシャンプーやグルーミングなどの本格的なペットケアにもお使いいただけます。


お散歩帰りに足を洗えるペット専用水栓。雨の日でも足や体を洗えるよう、玄関内にも水栓を設置しています。


断熱材には消臭効果のある羊毛断熱材「サーモウール」を採用。モデルハウスには実物をご覧いただけるコーナーもご用意します。


リビングの一角には、端材を利用して作ったキャットステップが。上がった先には下から肉球をのぞけるアクリルボール、さらにその上にはネコちゃんが1階と2階を行き来できるトンネル「ニャンネル」がついています。


階段下のペットスペースにはワンちゃん用の出入り口付き。


上下左右に自由に移動しながら、ネコちゃんがのびのび遊べます。


足洗用のシャワーの周囲には、マグネットでリードやお散歩バッグなどをひっかけられる「エマウォール」を施工。

〈対談〉イーグル創建×BREEM新モデルハウスの見どころ


株式会社イーグル創建 事業推進部ペット事業部 部長代理
大路 信宏さん(写真右)

イーグル建創へ入社し、20年間住宅リフォームに関わる。愛犬は2匹のヨークシャーテリア。

株式会社BREEM 代表取締役社長
鬼頭 照裕さん(写真左)

19歳で大工の道に入り、24歳で独立。2017年に株式会社BREEMを設立。2匹のグレードデンとチワワ、ネコちゃんと暮らす。

理想の暮らしを叶える30項目のこだわりポイント

大路:この度はモデルハウスの建築、ありがとうございます。当社で企画して、設計と施工をBREEMさんにお願いしたわけですが、リフォームが専門の当社にとって、新築住宅を手がける御社の存在は頼もしかったです。「犬が走り回れる間取り」「中央にペットスペース」「滑らない床」「掃除しやすい腰壁」「人もペットもストレスなく暮らせる」など、30項目くらいのオーダーを出しましたよね。

鬼頭:そうですね。イーグル創建さんの「住まいからペットの幸せを作りたい」という想いは当社も同じだったので、同じ方向を向いて設計できました。

大路:それは施工してくれた職人さんの仕事ぶりからも伝わってきました。皆さん真剣に、見えない部分まで手を抜かず丁寧に仕事してくれました。

鬼頭:当社としても貴重な経験でしたよ。当初は大型犬を想定していましたが、途中からネコちゃんにも対応できるよう作りこんでいって。

大路:建築可否や難度、予算についての検討は鬼頭さんと設計の和田先生にお願いしましたが、ペットに関する部分については、奥様の淑乃さんからもたくさんアドバイスをいただきましたね。ペット関連のお仕事をされており関連資格も複数お持ちなので、プロの視点でご意見をくださいました。

鬼頭:わが家にも愛犬、愛猫がいるので、住まい手の感覚に近いものがあったのかもしれません。

大路:ワンちゃん・ネコちゃんを健康に育てるには、正しい知識が何より大切ですね。

鬼頭:おっしゃる通りです。今回のモデルハウスにはたくさん使用しましたが、ペット向けの住宅建材ももっと増えてもよいように思います。

大路:それから、小型犬やネコちゃんを飼える賃貸物件も増えてほしいです。入居者を増やすために「ペットOK」とするのではなく、低層物件でもきちんとエレベーターをつけて、住人同士で情報交換できるような。

鬼頭:そうですね。そうした取り組みがワンちゃん・ネコちゃんの幸せにつながるかもしれませんね。

大路:では次は、ペット共生集合住宅にも挑戦しましょう!

鬼頭:ぜひよろしくお願い致します!

地域の情報発信基地を目指して新たにペット事業部を創設


事業推進部ペット事業部 部長代理/大路信宏
サッカーショップ店員やタクシー運転手などを経て、友人の紹介で住宅リフォーム業界のことを知って興味を持ち20年前にイーグル建創へ入社。愛犬は2匹のヨークシャーテリア(11歳・男の子)。

 当社は町田市に本社を構え、主に外壁塗装や屋根のリフォーム工事を行う会社です。創業当時から地域密着で事業を展開しており、町田を中心とする半径30㎞以内、具体的には東京都は多摩地区と23区西部、神奈川県は川崎市、横浜市、相模川以東を営業エリアとしております。30分以内で行き来できる範囲に支店網を凝縮しているため、支店間で連携したサービスが可能です。急なトラブルの際、最寄りの支店で即時対応ができなくても、近くの支店のスタッフが対応できるよう、体制を整えております。
 ペットに関するリフォームのご相談が増えてきたことから、2015年に愛犬家住宅に加盟し、社内の各セクションから犬好きの社員を集めて愛犬家住宅の取り組みをはじめました。2020年8月からはペット事業部として本格稼働しており、4名の社員が愛犬家住宅コーディネーターの資格を取得しています。さらに、ワンちゃん、ネコちゃんのことをよく知るためにペットセーバーの資格を取得したり、栄養管理の勉強をしたりと、ペットのことならなんでも相談いただける部署を目指しています。まずは、愛犬家の皆さんに向けてお役立ち情報をまとめたチラシを定期的に配布するところからはじめています。
 わたし自身も2匹の犬を飼っており、暮らしの中で愛犬家住宅コーディネーターの知識が役に立っています。ペットのケガや病気について意識するようになりましたし、自宅の床に滑り止めコーティングをするなど、愛犬がより過ごしやすい環境をつくりたいと考えるようになりました。
 ペットに対する考え方は人それぞれです。ただ、せっかく一緒に暮らすのですからお互いが心地よく過ごせる空間をつくりたいですし、そのためのお手伝いをしていきたいと考えています。愛犬家住宅やペット関連商材のご提案以外にも、まだまだできることがあると思います。皆さんのお役に立てる情報発信基地となるべく、スタッフ一同知識とスキルを高めていますので、お悩みや不安がありましたら気軽にご相談ください。
 

不幸なワンちゃん・ネコちゃんをペットリフォームで減らしたい

 当社がペット事業を始めた背景には、代表の「殺処分されてしまうワンちゃんを減らしたい」という想いがあります。コロナ禍で在宅時間が長くなるのに伴ってペットを飼い始めるお宅が増えています。特に当社のある町田市や八王子市、相模原市は飼育率が高いと言われています。需要が伸びるにつれてワンちゃん・ネコちゃんの店頭での販売価格が2倍から3倍に高騰しているほどです。その一方で、残念ながら飼いきれない方が手放してしまうというケースがあります。 
 
 そんな現実を変えるために当社ができることは、住宅という観点からのご提案です。床が滑りやすいとワンちゃんが股関節を痛めてしまい、治療するのに手間やお金がかかり、結果的に不幸な判断をされてしまうことがあるのです。こうした事例は住環境を整えることで防ぐことができます。当社はそのお手伝いをしたいと考えているのです。

 ペットリフォームは、すでにペットを飼っているご家庭はもちろん、これからペットを迎えようとお考えの方にもぜひご検討いただきたいと思います。例えば、当社には子育てがひと段落した50~60代のお客様が多くいらっしゃいます。お子さんが独立して生活環境が変わるタイミングとリフォームの時期がちょうど重なりますので、その際にペットを飼い始めるのであれば、ワンちゃん・ネコちゃんに優しい住まいへのリフォームを考えてみてはいかがでしょうか。

 町田市内に建築中のモデルハウスは、ご自宅のリフォームをお考えの方、中古物件を購入してリフォームをしたい方、土地探しから注文住宅を建てたいという方、どなたにも参考にしていただけます。階段を中心にした回遊動線、歩きやすい床材、消臭・調湿作用のある内装材などを使用しています。さらに断熱材には消臭・調湿・消音効果のある羊毛を、開口部には二重窓を用いています。ワンちゃんは外の音に反応して無駄吠えをしてしまうことがあるので、ストレスを感じさせないことも大切なのです。2022年2月に完成予定ですので、ぜひ隅々までご覧ください。

実例


ペットとの暮らしでどうしても気になってしまうのがニオイ。布クロスだとなかなか取り切れませんが、上から漆喰塗りリフォームをすることで解決します。写真のお宅でも効果を実感され、リビングに続いて玄関や和室も漆喰塗りリフォームをされました。コテの模様が美しく、見た目にも高級感があります。

ワンちゃん・ネコちゃんがストレスなく暮らせる住まい

 イーグル建創の本社がある東京都町田市や八王子市、相模原市は、ペットの飼育率が高いと言われています。実際、周囲ではワンちゃんとお散歩中の方をよくお見かけしますし、動物病院やペット用フォトスタジオなどもあります。そんな環境もあり、当社ではペット事業に注力しております。

 もう一つの理由として、「不幸なワンちゃん・ネコちゃんを減らしたい」という想いがあります。コロナ禍でペットの需要が増えたのですが、一方ではペットショップで一目惚れしてワンちゃん・ネコちゃんを購入したものの飼いきれなくなり、手放してしまうというケースがあるのです。これにはさまざまな理由がありますが、住宅という観点から改善できることがあるのではと思っています。例えば、床が滑りやすいとワンちゃん・ネコちゃんが股関節を痛めてしまい、治療するのに手間やお金がかかります。飼い主さんの中にはこうしたお世話を負担と感じ、不幸な判断をしてしまう方もいるようです。こうした現実を変えるため、当社では、リフォームでペットが健康で長生きできる環境を整え、人もペットも幸せに暮らすためのお手伝いをしたいと考えているのです。

 ペットリフォームは、すでにペットを飼っているご家庭はもちろん、これからペットを迎えようとお考えの方にもおすすめです。例えば当社のお客様にはお子さんが独立して生活環境が変わったというタイミングでワンちゃん・ネコちゃんを飼い始めるという方が多く、床のコーティングや壁の漆喰塗装といった部分リフォームのご相談をいただきます。そうした世代の方はちょうど建物がリフォームの時期を迎えていることもあり、ある意味で最適な時期といえるかもしれません。

 建築中のモデルハウスでは、ワンちゃんが自由に歩き回れる動線、歩きやすい床材、消臭・調湿効果のある内装材などを使用しており、使い勝手や質感をお確かめいただけます。消音効果もある羊毛断熱材の実物も展示予定です。完成後の建物では通常見られないものなので、ぜひご覧いただきたいですね。

スタッフ

渡邉 英充/愛犬家住宅コーディネーター・ペットライフセーバー
アウトドア大好きなアクティブ派の愛犬家です。現在の愛犬は2代目ジャックラッセルテリアの「ノア」(4歳・男の子)。遊びも散歩も寝る時も一緒の溺愛っぷり。ペットの救命救急についても日々勉強しています。
岡村 裕美/愛玩動物飼養管理士一級・ペットライフセーバー
人生でワンコと一緒にいなかったのはたったの2年。現在は保護犬の春ちゃんと旅行するのが楽しみです。「わんにゃん通信」の編集担当で、中央林間のわんにゃんスポットを知り尽くす、ペット事業部の枢軸です。

ショールーム


イーグル建創が展開する「LIXILリフォームショップ中央林間店」では、ワンちゃん・ネコちゃんと暮らす方に向けたリフォーム建材を多数展示中。タイルのような質感の機能性壁材「エコカラット」(リクシル)は、超微細構造と多孔質層により消臭・調湿効果を発揮。気になるニオイや有害物質を吸着するので、ペットのいるご家庭に人気です。また、カーテンも消臭効果のあるものを選ぶとさらに効果的です。店頭でオーダーカーテンの見本を展示するほか、カット見本のお貸出しも行っています。豊富なデザインのバリエーションもご覧いただけます。そのほか、滑りにくい「防滑フローリング」の実感コーナーやペット用洗面台「Bonito(ボニート)」の展示コーナーもご用意しています。ぜひ足をお運びください。

LIXILリフォームショップ
神奈川県大和市中央林間4-29-24
TEL/0120-98-1196
営業時間/10:00~17:30
月曜・木曜定休

コラム



ペット事業部では、地域のペット関連情報をまとめた「わんにゃん通信」を発行。正しい知識をわかりやすく伝え、より楽しく、快適なペットライフをお手伝いしています。現在は「中央林間版」「世田谷・大田版」「都筑仲町台版」「都筑センター南版」の4版で発行。イーグル創建の各店舗とエリア内のペット関連店舗・施設で配布しています。



イーグル建創が本社を構える町田市には、ペットと一緒に出かけられるスポットが豊富。特に本社近くの「市立野津田公園」は豊富な自然が楽しめるほか、ワンちゃんを思いきり走らせられるドッグランが併設されています。お越しの際はぜひお立ち寄りください。



ペットリフォームの専門サイト「わんにゃんホーム」が、イーグル建創公式HPにオープン。ワンちゃん、ネコちゃんとともに快適に暮らすためのアイデアやおすすめの建材、プランニング図面サンプルなどを掲載しています。これからペットを飼いたいと考える方にも参考にしていただけます。


隣接する動物病院とのご縁から、リフォームショップにて保護犬・保護猫の里親探しにも協力中。ペットリフォームに携わる地元企業として、不幸なワンちゃん・ネコちゃんを1匹でも減らすべく、常にできることを模索しています。(実際の譲渡等は協力先である動物病院にて行っています)

サービス


気軽にできるペットリフォームの代表例として、壁の漆喰塗装があります。調湿・消臭効果があることは知られていますが、さらにネコちゃんが爪とぎしない素材という点も、ペットがいるご家庭におすすめの理由です。クロスの上から施工可能なので解体工事等の必要もありません。

素材

公開中のモデルハウスでは、ワンちゃん・ネコちゃんとの快適な暮らしを叶えるさまざまな建材やアイテムを導入しています。「ドギーフェンス」(ピカコーポレイション)は、危険が多いキッチンへペットが立ち入らないようガード。強化ガラス製で家族の姿が見えるので安心です。「スペース・コア」(アクセルラボ)は外出先からエアコンやカーテン、証明などを操作できるスマートホームシステム。WEBカメラで見守りも出来ます。シロアリ対策には、天然鉱物から作った防蟻材「ボロンdeガード」(日本ボレイト)採用。空気を汚さずに建物の土台を守ります。
実物をご覧いただけるものもありますので、見学時にお気軽にお尋ねください。


 

AMILIE MAGAZINE掲載誌面AMILIE MAGAZINE掲載誌面

この企業の資料請求をする

必須お名前

※エラーアラート表示エラーアラート表示

必須お名前カナ

※エラーアラート表示エラーアラート表示

必須メールアドレス
任意電話番号

※エラーアラート表示エラーアラート表示

任意住所

※エラーアラート表示エラーアラート表示

必須問い合わせ種別


企業の住所

〒194-0044
東京都町田市成瀬7-1-1

この会社の愛犬家住宅コーディネーター

安藤 一恵

エリア:東京都

愛犬家住宅コーディネーター

愛犬家住宅住まいづくり倶楽部

大路 信宏

エリア:東京都

愛犬家住宅コーディネーター

愛犬家住宅住まいづくり倶楽部

宮田 俊

エリア:東京都

愛犬家住宅コーディネーター

愛犬家住宅住まいづくり倶楽部

三浦 達也

エリア:東京都

愛犬家住宅コーディネーター

愛犬家住宅住まいづくり倶楽部

お気に入り機能の利用には
会員ログインが必要です!

会員登録の上、ご利用ください。
お気に入りした物件はマイページに表示されます。