株式会社カムズ・コンストラクション クレバリーホーム環状通・函館店

公式サイトへ

高品質な商品と確かな技術で幸せな時間をクリエイト

高級感あふれるタイル張りの邸宅をリーズナブルに提供


 札幌市東区のクレバリーホーム環状通店では、北海道の気候や地域性にフィットする「クレバな家づくり」を続けている。同社はもともと地域の工務店として柔軟な対応力を持ち、設計事務所やゼネコンからの施工依頼にも応えていた。クレバリーホームに加盟してからは、そこに大手ハウスメーカーならではの強みが加わったという。
 クレバリーホームの最大の特徴は、高級感がありメンテナンスしやすい外壁タイル。キズや摩耗に強いタイルは雨風を受けても劣化しにくく、10年、20年と月日が経っても美しさを保つ。雪だけでなく凍害にも強いので、北海道の気候に最適だ。一般的にはサイディングに比べて高価だが、クレバリーホームでは全国展開するスケールメリットや自社生産によってコストダウンに成功。重厚なタイル張りの邸宅を憧れで終わらせることなく、わが家として手にできるのだ。
 2019年からは愛犬家住宅にも加盟。3名の愛犬家住宅コーディネーターを中心に、ドッグランやペットスペースのある愛犬家住宅を提案している。耐震性や断熱性といった基本性能が高いので、何かを我慢することなくワンちゃん仕様のカスタマイズが可能。人もペットもうれしい、まさに高コスパの住まいだ。
玄関に入ると、室内まで土間が続きます。左手の入口はペットスペースに、右手はリビングへとつながる動線です。
散歩から帰ってきてすぐに足や体を洗えるよう、水栓を取り付けたペットスペース。土間で寛ぐこともできます。
ワンちゃんが入ると危険なキッチンには、フェンスを設けてゾーニング。お互いが心地よく、安心して過ごせるよう工夫しています。
ワンちゃんが大好きなふかふかの芝生。室内とは大きな窓でつながり、遊んでいる様子を見守れます。クレバリーホームの特徴である外壁タイルは、重厚な質感で住まいに格調をもたらします。ブラックのサッシとの組み合わせもスタイリッシュな印象です。

お客様の声が加盟のきっかけに 誠実な家づくりを貫いています

営業担当/加茂 孝之
1984年1月、北海道生まれ。兄で社長の加茂章がクレバリーホームへ加盟したのをきっかけに、自衛官から住宅業界へ転職。主に提案営業を担当。愛犬はコーギーとビーグルのミックス「ぽん太」(1歳・男の子)、保護犬とシーズーのミックス「楓」(15歳・女の子)。


 当社は2011年、もともと大工職人だったわたしの兄が立ち上げた会社です。社長である兄が設計や施工監理、わたしはお客様へのご提案や営業活動を行っています。
 当社の強みのひとつは、社長自身が現場を経験し、自ら設計に携わるため、お客様の要望に柔軟に応えられる点です。例えば「ここに飾り棚を作ってほしい」「キッチンにカウンターをつくりつけたい」といったご相談があれば、その場で図面を引いてご提案することができます。工務店ならではの小回りの効く対応は、これからも大切にしていきたいと思っています。
 一方で、クレバリーホームという大きなグループに所属していることも当社の特長です。予算面で諦める方が多い総タイルの外壁を標準とし、ワンランク上の住まいをご提供することができています。メンテナンスがしやすくランニングコストがかからないため、多くのお客様に満足いただいています。基礎構造の強度や耐火・防火性、遮音・防音性といった住宅性能に関しても、単独の工務店ではなかなか難しい水準を実現しています。特に、寒冷地である北海道ではどうしても断熱施工にコストがかかりがちです。そうした基本性能を落とすことなく、プラスαのご提案ができるという点は、大きな強みであると感じています。
 愛犬家住宅に加盟したのは2019年のことです。以前に担当したお客様がワンちゃんを飼われていて、すべりにくい床や室内のフェンスなど、ワンちゃんと暮らすための家づくりを考えていたことがきっかけでした。わたし自身も幼い頃から犬を飼っており、犬は身近な存在です。「ワンちゃんと一緒に快適に暮らしたい」というお声に応えられるよう、わたしを含めて3名が愛犬家住宅コーディネーターの資格を取得しました。取得したことによって、飼い主という立場だけでなく、プロとして自信をもって愛犬家住宅をおすすめできるようになりましたね。メーカーと工務店、双方のメリットを活かして、心からご納得いただける愛犬家住宅をお届けします。

価格

一般的に高コストになりがちな総タイルの外壁をリーズナブルな価格で実現している理由は、グループ全体で年間2000棟施工というスケールメリットによる仕入れ価格の圧縮です。ランニングコストも抑えられることから、多くのお客様にお選びいただいています。

モデルハウス

札幌市北区にある「inumoモデルハウス」は、当社が初めて手がけたペット共生住宅。ニオイを吸収するエコカラット壁やドッグスペースなどを実際にご覧いただけます。ワンちゃん同伴でのご来場も可能です。ぜひご一緒にお越しください。
inumo 札幌モデルハウス(要予約)
札幌市北区篠路1条7丁目1-5

AMILIE MAGAZINE掲載誌面AMILIE MAGAZINE掲載誌面

この企業の資料請求をする

必須お名前

※エラーアラート表示エラーアラート表示

必須お名前カナ

※エラーアラート表示エラーアラート表示

必須メールアドレス
任意電話番号

※エラーアラート表示エラーアラート表示

任意住所

※エラーアラート表示エラーアラート表示

必須問い合わせ種別


企業の住所

〒065-0018
北海道札幌市東区北十八条東16丁目2番7号

この会社の愛犬家住宅コーディネーター

加茂 孝之

物心ついたときには実家に複数の犬がおり、自ずと大の犬好きに育ち、現在も14歳のMIX犬、生後3ヶ月のMIX犬と暮らしています。 勤めているクレバリーホームが、ペット共生住宅【inumo】をリリ...

エリア:北海道

愛犬家住宅コーディネーター

愛犬家住宅住まいづくり倶楽部

須藤 志信

エリア:北海道

愛犬家住宅コーディネーター

愛犬家住宅住まいづくり倶楽部

斉藤 絵理奈

エリア:北海道

愛犬家住宅コーディネーター

愛犬家住宅住まいづくり倶楽部