• 建材・設備から探す > 水栓
  • 家具・アイテムを探す > キャットステップ

ペットのお水は今のままでも大丈夫?-家じゅうの水を浄水に変えるANOA(アノア)-

愛犬・愛猫との安心・安全で快適な暮らしのためには住まいの工夫が欠かせません。安全な建材や便利な設備を取り入れたり、人もペットもうれしい間取りプランにしたりして、住まいをより良くすることが大切です。

 でも、住まいや食事には気を配っていても、案外見落とされがちなのがお水ではないでしょうか。飲み水はもちろん、散歩から帰ってきて足を洗ったり、シャンプーをしたりと、水はペットの体に直接触れることの多い存在。そのため、水の重要性に意識を向けるペット愛好家が増えてきています。

家じゅうの水が浄水に ペットにも好影響

 しかし、飲み水は浄水にできても、体を洗う水まで浄水にするのはさすがに難しいとお考えの方も多いでしょう。でも、これが現実的に可能なのです。それが家じゅうの水を浄水に変える「アノア」。

 アノアを導入して、人間はもちろん、ペットにもいい影響が出ているという感想がたくさん届いています。また、日々水(お湯)を扱っているペットサロンのトリマーさんからは、アノアに変えてから手荒れがなくなったという喜びの声も。

 悩ましいペットの皮膚トラブルも、お水が原因かもしれません。飲み水は浄水器の水を与えていても、実は洗面の水をなめていたなど、家中のどこのお水を飲んでいるかわかりません。愛犬・愛猫との安心・安全な暮らしのためにもおうちの水を見直してみてはいかがでしょう。

ANOAを使っているペット愛好家の声

・洗うたびにワンちゃんの毛艶が良くなってきた

・今までよりもお水をよく飲んでくれるようになった

・手作りごはんをあげているが、調理の水のカルキ臭がなくなったからか、食いつきが良くなった

・散歩後の足洗いの水が変わったことで、その後のかゆみも収まってきたみたいだ

・ワンちゃんのために導入しました

・蛇口から直接お水を飲んでも安心です

・ペットボトルを買わなくなり経済的負担が減った

・髪のパサつきや水仕事での手荒れが減った

・少ない柔軟剤で洋服やタオルがふっくらする

1日わずか75円

気になるコスト面ですが、アノアの維持費は1日あたりわずか75円。2リットルあたり0.124円で一般的なキッチン浄水器が7.6円(※当社調べ)なのでかなりリーズナブルです。

取材・文/古田綾子

株式会社ダックス